建物の再生について

Rバンクでは、建物の「再生」「売却」「建替」のメリット・デメリットについて比較検討の上、ご提案いたします。

建物コンサルティングについて

Rバンクは、第三者機関により建物検査及び周辺地域の特性や施工コスト、お客様のご要望を加味しながら、建替・リノベーション・コンバージョン・売却等、複数の選択肢をご提案させていただきます。

また、コンサルティング後にRバンクにて、リノベーション・建替のコーディネートサービスを依頼して頂いた方には、検査費用(実費)以外のフィーについては、全額返金致します。

建物コンサルティングの活かし方(一般住宅)

写真:左:リノベーション前、右:リノベーション後

建物コンサルティングを実施する事により、建物の正しい価値に基づいた売却価格の設定ができます。また、建替もしくはリノベーションをご検討の場合、検査結果も加味し、リノベーションと建替、どちらにコストや安全性・耐久性にメリットがるのかを判断できます。一般の不動産業者に相談を依頼した場合、建替もしくはリノベーションの可能性については、触れずに売却についてゃ、「現存建物を解体して更地にした方が売れる」と勧めるケースが多く、必ずしも状況に則していない価値で取引されるケースが見受けられます。(※建物検査・保証費用は弊社にて負担致します。但し、一定の条件がございます。)

建物コンサルティングの活かし方(一般住宅の実例)

建物コンサルティングの活かし方(マンション・アパート)

低稼働不動産へご提案

現状、保有している賃貸住宅に「空き室状態が長い」、「期待していた賃料額でなかなか決まらない」などの収益力や稼働率の点でお困りのオーナー様に対しても弊社では建物コンサルティングを推奨しております。建物の老朽化について、建物検査で状態を明らかにし、建替もしくは、リノベーションにより、収益性向上が可能か若しくは時期に併せて売却するべきかどうか検証します。単純に新築したり、内装をデザインするのではなく、周辺の賃貸市場の動向、社会のトレンド等について綿密なリサーチを行った上で、多角的な見地より収益性を考えて最適な提案を行い、長期間安定して稼動し、高収益な物件を作ります。(現状であれば、シェアハウス・家具家電付マンション・学生会館等)また、建物管理・運営・募集についても行い、早期満室までのサポートをトータルで行います。

建物コンサルティング(マンション・アパートの実例)

建物コンサルティングの活かし方(ビル)

昨今、首都圏でのビルの空室化が目立ちます。立地によっては、事務所と住宅の坪あたりの賃料が逆転するケースもあり、注意が必要です。Rバンクでは、老朽化したビルのリノベーションコンバージョンに対して、多くの実績があります。ビルの立地や周辺状況、トレンド等について綿密なリサーチを行った上で、コンバージョン・リノベーション・建替・売却を含めた、総合的な提案を行います。また、テナントの誘致活動や、管理運営においても責任を持って行うことにより、ビルオーナー様のサポートを行います。

建物コンサルティング(ビルの実例)

もっと詳しく知りたい方へ

リノベーションや、ご売却依頼(査定)、コンバージョン、シェアハウスなど、詳しく知りたい方は、こちらまでお気軽にお尋ねください。
質問や疑問なども、承っております。

  • 【株式会社Rバンク】
  • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-8-12 渋谷第一生命ビル3階
  • TEL:03-5464-2520(代表)| FAX: 03-5464-2521

Rバンクにお問い合わせする